排卵検査薬ならチェックワンLHデジタル?

10本入りなら割と安いみたいですね

排卵検査薬を使えば、簡単に排卵日を予想できるのかと思えば、実際のところ、そう易々とはいかないそうです。

もちろん、そもそも生理が安定していないと、排卵検査薬は功を奏さないのですが、それとはまた別の難点があるんです。具体的には、排卵検査薬は使い方の点でも苦労するのだとか。

排卵検査薬の使い方が難しいなんて、知りませんでした。

ただ尿をかけて陰性か陽性かを見るだけではないんですね。詳しく言うと、陽性にも何段階か濃さがあって、その濃さを見分けることで、排卵までの時間を予測しなければいけないのだとか。

そのため、くっきり濃いなら、大体24~36時間前と分かりますが、薄いとなるとちょっと最初の内は時間の計算が難しいとのことでした。そこで、そうした苦労をしたくない人には、チェックワンLHデジタルという排卵検査薬が推奨されるそうです。

なぜなら、これは先述したような、判定結果の濃さを目で見て判断しなければいけないアナログ式ではなく、全部機械で判定して画面に陰性か陽性かだけを示してくれるデジタル式だからです。

ちなみに、気になるお値段ですが、10本入りのものを買えば単価は400円以下となるため、日本製でなら思っていたよりもかなりお手頃とのことでした。

CONTENTS